脱毛症治療にはフィナステリドだけでなくドライヤーも大事

脱毛症の治療にはフィナステリドなどの治療薬も効果がありますが、ドライヤーも大事です。男性型脱毛症では、AGAの原因となる男性ホルモンが変化して脱毛を促す成分になることを防ぐためにフィナステリドが使われることがあります。副作用のリスクなども少なく、効果が期待できます。フィナステリドやミノキシジルといった治療薬も男性型脱毛症には効果がありますが、頭皮を健康にしていくことも対策としては必要となります。健康な頭皮のほうが脱毛症改善にも良いですし、治療薬の効果も出しやすいからです。頭皮を健康にしていくには、洗髪後の髪の毛を自然乾燥させるよりも手早く乾かしたほうが効果的です。ぬれたままにしておくと雑菌が繁殖しやすくなるからです。また、ぬれたままにしておくと冷えて血行が悪くなります。血行が悪いと育毛によくありません。脱毛症の方のなかにはドライヤーを嫌がられる方もいらっしゃいますが、適度に使ったほうが効果的です。最近はドライヤーも進化していますので、最新の高機能なドライヤーを購入すれば、安心して使用することができます。ドライヤーのなかには頭皮エステなどができるようなものもありますので、頭皮に優しく、育毛に効果的なドライヤーを手に入れるとよいです。育毛剤を使用するときにも、適度に乾かしてから使用したほうが、薬剤を薄めずに済むので効果が出やすくなります。もちろん、使い過ぎはよくありません。頭皮や髪を乾燥させてしまうからです。頑張って使い過ぎてしまうよりも、適度に使用したほうが脱毛症改善には効果があります。フィナステリドなど治療薬探しをするだけでなく、ドライヤーなど道具についても吟味して育毛をしていくと良いです。